カロリーコントロール 運動

カロリーコントロールと運動

ダイエットの方法は以下の3通りです。

  1. 摂取カロリーを減らす
  2. 消費カロリーを増やす
  3. 1及び2の両方の方法を実施する

摂取カロリーを減らすということは、食事制限などのカロリーコントロールをするということですが、こちらの方が運動などで消費カロリーを増やすダイエットよりも短期間でたくさん減らせます。ただ、栄養不足などになる可能性もありますので、カロリーコントロールであっても短期間のダイエットは避けた方がいいと思われます。カロリーコントロールを加減してゆっくりと痩せるやり方もあります。

しかし、一方で運動などによる消費カロリーを増やすダイエットは短期間でたくさん減らすことは至難の技で長期に渡るダイエットが必要です。

理想としてはダイエット後の体重を維持するために必要なカロリー分の食事はしっかりと取り、その体重まで減らす分はなるべく運動をしてダイエットをしていくという方法が健康的なダイエットであるということになります。