トレーナーの手を借りるのもひとつの方法です

トレーナーの手を借りるのもひとつの方法です

私は、いつもダイエットに失敗していました。テレビで有名になった食材があれば買ったり、取り寄せたりしていたのですがすぐに飽きてしまいます。それでいつもと同じ生活にもどってしまいます。またウォーキングも続けたのですが、だらだらと歩くだけではなかなか痩せることができませんでした。

そんな私が挑戦したのが、カーブスです。カーブスは30分フィットネスで、マシンのエクササイズを中心に、その場でウォーキングをします。最後にストレッチをするので全部合わせると1時間弱くらいでしょうか。単調な中にもしっかりと筋肉を作ることができる運動があります。

どちらかというと40代以上の主婦の方が多いです。マシンは無理がないもので、ライザップの様なきつい感じはしません。少し負荷がかかる程度です。それでも運動したあとはいつも筋肉痛になります。

まだやり始めて3週間ですが、ウエストが3センチマイナスになりました。私はメタボで、おなか周りが100センチもあったのです。これでは生活習慣病になると思い、真剣に考えました。どちらかというと病院のリハビリに近い気持ちで入会しました。だけど体を動かしていると気持ちもぐっと楽になりますね。何をやっても失敗していた人はプロのトレーナーの手を借りるのもひとつの方法です。